2017/09/30
 9月17日に少し早いですが、子ガメで朝晩の温度差が大きいためヒーターを導入しました。ジェックスから発売されている60㎝水槽用セーフカバーオートヒーター(SH160)です。サーモスタット不要で26℃自動保温機能付きです。...
2017/09/10
 5月に我が家へ来てから甲長+3㎝、体重+40gアップしました。60cm水槽で屋外飼育しています。ホットスポットライトに紫外線ライト、ろ過機は投げ込み式で週1で水替えしています。朝晩涼しくなってきたため設置場所など試案中です。
2017/06/06
 100均の収納ケースに陸場になる石を置いて窓際で室内飼育しています。砂利は敷かずに水深も2㎝ほどにしています。水深は浅いためヒーターと浄化装置は入れていません。ホットスポットライト設置。水替えは3日に一回です。
2017/05/18
 10円玉の大きさくらいで、腹甲にはヨークサック後がわずかに残っていることから判断するとおそらく5月初めころに生まれた個体かと思われます。クサガメは背甲の中心と左右に、3本の隆起があるのが特徴です。頭部には、黄緑色の模様がついています。幼体のため判別は難しいですがオスかと思われます。まだ、エサは食べませんが、特に目立った外傷はなく元気です。
2017/05/14
 15年飼育したミドリガメのギャメラが亡くなってからの3日後、まるで生まれ変わりのように現れたクサガメ。まだ生まれたての状態で、ヨークサックが少し出ている状態でした。ペットロスの状態が続いていましたが、偶然にも仕事中、道端で発見し(からからで四肢をひっこめた状態)、はじめは小さな石ころかと思いました。カメの飼育経験がなければおそらく見過ごしていたと思います。水につけるまでは全く動かず心配しましたが、お弁当のタッパーを水槽代わりにして水を張ると元気に動き回ってくれました。
2017/05/11
 このホームページでもメインになっていたミドリガメのギャメラが5月11日亡くなりました。冬眠明けでエサもよく食べていた矢先でした。子ガメの時から飼育しだして15年。長いようで短い間でした。突然の死でしたので受け入れるのに時間がかかりそうです。
2017/05/06
 久しぶりの大きさ測定になります。今年で15年目の飼育です。まずは大きさから、甲長23.5cm、体重2kgになりました。過去最高記録を更新中です。脱皮のほうは冬眠明けからすぐに始まりほぼすべての甲羅が脱皮しました。特に目立った外傷や病気はなくエサも順調に食べています。
2017/03/20
日中はだいぶ暖かくなってきましたね。頻繁に顔を出すようになったため、エサを10粒ほど与えてみて様子を確認。動きが遅いですがしっかり食べてくれました。徐々に日のよく当たる場所へ移動しながら餌付けしていく予定です。
2017/03/02
 ミドリガメのギャメラの屋外飼育の様子です。今日は昼間の暖かい日であったので水面へ顔を出していました。完全なお目覚めまでもうしばらくといったところです。春が待ち遠しいですね。